当サイトについて
2005年に少年オカリンと出会ったクリスが少女化し服装も変化したのは何故なのかや、映画のラストのR世界線に岡部とクリスだけいる状態は、何故いきなりこんな描写になっているのかを最初、ネットで調べまくったりしたのですがどこにもこれぞという確定した情報がのっておらず・・・。

それで、これらについて自分で考察していたらとんでもない文章量になったのと、自分的にかなり納得できる考察ができて、他の誰も書いていないようなので、今更ではありますが、シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴをもっとファンの皆様にもご理解してもらえたらと思いこのサイトを作りました。

間違っている箇所も多々あるでしょうが、少なくともシュタインズゲートのファンの皆様が映画を考察するときの参考資料ぐらいにはなるのではないかと思っております。

シュタインズゲートのファンが、映画の負荷領域のデジャヴを少しでもより楽しめる手助けとなれば幸いです。

なお、当サイトは、リンクフリーで、ご自由にリンクしていただいてかまいません。

また、リンクさえしていただければ、記事の引用・転載は自由にしていただいてかまいません。ぜひとも考察の叩き台にでもしていただければと思います。


以下では、シュタゲのTVアニメと映画の感想などを書いています。

STEINS;GATEについて
シュタインズゲートは、しばらくその世界から抜け出せないぐらいどっぷりはまり込みまくって、現時点までで最も時間をかけて自分で考察し、涙を流すぐらいかなり感動する最高の作品の1つだと思っています。

99%の可能な限り現実の科学や事象にもとづきながら、1%のフィクションをいれるという形のリアルSF作品が好きな上に、高度に張り巡らされた伏線とその回収、そして非常に完成度の高いストーリーと、よく考えられていて練られている設定がすごいです。

STEINS;GATEのTVアニメ感想
TVアニメでは、最初はまゆしぃ萌え萌えな日常アニメかと思って見ていたら中盤からとんでもないことが起こるし、衝撃の事実が次から次へと明らかになって目が離せなくなりました。

そ れで、仲間思いの主人公の岡部が、仲間思いであるが故に仲間のために必死でもがき苦しみ抜いて努力するもそれを打ち砕くかのように残酷な運命が常に待ち受 けていて、これでもかと絶望と苦悩を与え続けられる展開に涙が止まらず、主人公の岡部と同じようにどう考えても無理だろうと、心が折れて絶望的な気持ちに なっている最後の最後になって、やっと初めて希望が見えてくる展開に強い感動を覚えました。

また、全部見終わった後に思わず1話からもう 一度見たくなり、見直すとここまで高度に前半から伏線が張りめぐらされていたのかと思い、1回目と2回目見るときではまるで感じ方、見え方が違いました。 見れば見るほど、考えれば考えるほど計算されつくしていてよく練られていて、完成度の高いストーリー展開と伏線の張り方と設定内容には、驚愕するばかりで す。

STEINS;GATEの映画アニメ感想と考察サイトを作ることになった理由
映画ではクリスのデレデレ状態や、あまりにも過酷だったTVアニメの内容を知っているが故に、ラボメン達の楽しい日常などが見れて良かった良かったと思っていたら、やっぱりシュタインズゲートは甘くはなく、突然岡部が消えてシリアスな展開へ。

が、TVアニメと違い映画では、時間が短いからか、最後の方の20分ぐらいがわからないことだらけで、見終わった後、「???」状態になりました。

どうなっているんだろうと、ネットでいろいろ調べてもこれぞという答えが見つかりません。

TVアニメがあれほど計算されつくしていてよく練られていて、完成度の高いストーリー展開と伏線の張り方と設定内容だったので、映画でもよく考えればしっかりと答えが出てくるのではないかと思い、自分で考察し始めました。

が、わかりそうでわからないという悪戦苦闘が続いてたくさん時間がかかり、シュタインズゲートの世界にどっぷりはまり込みまくって抜け出せなくなる状態に・・・。

そして悪戦苦闘の末にやっと正しいと思われる答えを見つけ出したのですが、たぶん他のファンの方も自分と同じように映画を見終わってもわからないこと、疑問に思うことが多いのではないかと思い、負荷領域のデジャヴの考察のサイトを作って公開することにしました。

考察に使用した資料

①TVアニメ24話とOVA1話
②映画の負荷領域のデジャヴ
③映画の小説をチラっと立ち読み
④その他、ネット情報

ぐらいしか考察資料に使用しておらず、残念ながら大変評価の高いゲームもしていませんし、その他公式資料集なども持っていません。

もし、公式資料集などに情報がのっていたらネット情報ですぐにわかったはずですが、わからないということはのっていないはずです。実際に公式資料集も購入されたファンの方のサイトの考察でも少女化クリスなどの謎はわからないとありました。

かなりにわかのシュタインズゲートファンですが、考察はかなり頑張ってます。

考察内容について
原作者・制作者ではないので、考察内容に間違っている箇所も多々あるでしょうが、少なくともシュタインズゲートのファンの皆様が映画を考察するときの参考資料ぐらいにはなるのではないかと思っております。

TVアニメがだいたいそうだったので、基本原則として、

「映画アニメの内容・描写は基本的に間違っていない、矛盾はない、アニメ的演出は基本的にない、 TVアニメの設定も映画アニメの設定も基本的に矛盾なくどちらも正しい」

という考えに基づいて、どうやったら矛盾なく映画の内容・描写を解釈、説明できるかと考えて、考察、分析しています。

2014年01月19日 21:26│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 


TOPへ